新型コロナウィルスによる大規模リスクオフの影響を、ドル円に着目してやさしく解説してみました。

マーケット分析20200226

マーケット分析

こんにちは~。水曜日です。
株式市場は二日続けての大幅下落、外国為替市場ではクロス円の下落、という典型的なリスクオフの動きです。ついでにゴールドも上昇中です。
今日は久々に株から解説します。ダウと日経です。

NYダウ

NYダウ(Week)
今週は久々に大きな陰線になっています。短期のトレンドから徐々に上昇トレンドが終わってきていて、現在はオレンジ色で示した上昇トレンドに着目しています。下落の勢いが強いのでFR61.8%の下までは下値余地がありそうです。

NYダウ(DAY)
二日続けての大陰線です。勢いを見ても価格帯を見ても、まだ下値余地がありそうです。今後FR61.8%の下まで下落してくるといったん反発する局面が訪れる可能性が高いです。

NYダウ(4H)
下落が強いです。RSIにはダイバージェンスがついていますが、勢いが強いので続落の可能性が高いです。今後は徐々に勢いを低下させながら下値ターゲット(FR61.8%の下、グレーの価格帯)を達成に行くシナリオを描いています。
1時間足は省略します。まだ分かりませんが、この調子だと月足が弱気で完成するかもしれません。

日経225

日経225(Week)
以前からそうですが、ダウと比べると分かりにくいチャートです。最高値を更新できず反落中です。フィボナッチリトレースメントを2カ所に引いていて、どちらの61.8%ももう少し下にあります。

日経225(DAY)
日足ではトップから下落トレンドです。調整を挟みながら下値ターゲットまで下落するシナリオを考えるのが妥当そうです。

日経225(4H)
ボトムをつけたようなパターンになっていますが、急落後なのでランニングフラットになる可能性を考えておきます。普段は不規則な調整パターン(ランニングフラット、拡大型フラット)の可能性を考えることはあまりないのですが、今回は勢いが強いので例外です。

日経225(4H)
念のため載せておきます。ピンクで示したような動きがランニングフラット、赤で示したような動きが拡大型フラットです。調整中に勢い余ってはみ出たパターンと考えると良いです。
こちらも1時間足は省略します。

株式市場が目先の下値ターゲットを達成するまではリスクオフが続きそうです。今後、下値ターゲット達成でリスクオフが落ち着いても、その後の動き次第ではリスクオフ継続の可能性が高くなるので要警戒です。

では為替です。円買いが強いので、今日もとりあえずドル円から解説します。

USD/JPY

USD/JPY(DAY)
急上昇後に急落し、3日続けての陰線になっています。下値ターゲットのFR61.8%までもう少しです。昨日も解説しましたが、月足が月足調整のトレンドライン(斜めの黒い線)より下で完成すると調整ブレイクの騙しパターンとなり中長期で下落する可能性が高くなります。月足の終値に注目です。

USD/JPY(4H)
当初はトップからジグザグでFR61.8%を達成に行く可能性を考えていましたが、そのままずるずると下落してきました。ここまで来たら、短期的な調整を挟みながら下値ターゲットを達成に行くシナリオの方が可能性が高そうです。

USD/JPY(1H)
ボトムから反発中で、FR61.8%未達成です。FR61.8%より上では売りを検討できそうです。

USD/JPY(15M)
今日は15分足も載せておきます。この先FR61.8%を達成してRSIにダイバージェンスがついたりローソク足の反転パターンが出たりする場合には売りを検討しやすいです。上値ターゲット未達成でトレンドラインを下に抜けたらその後の調整を待って入るとより安全です。

次はクロス円ですが、やはりオセアニアが特に弱いです。中国発のマイナス材料があるためです。そこそこ長く続きそうです。

AUD/JPY

AUD/JPY(DAY)
大きな調整を下にブレイクした後に小さく調整し下を目指し始めました。70.00が目先の下値ターゲットです。ちなみに、この辺りは月足H&Sのネックラインにもなっていて、もしH&S成立となるとターゲットが39.00付近になり、流石に現実的ではないので今は考えないでおきます。

AUD/JPY(4H)
直近安値が意識され一時停止中です。少し時間をかけて調整した後はまた下を目指す可能性が高そうです。

AUD/JPY(1H)
短期でまだ下をトライする可能性が高いですが、4時間足で見えていた直近安値を下に抜けるときにいったん少し大きめの調整を挟む可能性を考えておくと良さそうです。

キウイは昨日も解説したので省略です。豪ドルと似たような動きをする場合が多いです。

今日は以上です。
それでは頑張りましょう♪

この記事はバックナンバーで、作成翌日07:30に自動投稿されています。最新版を読みたい方は以下のいずれかの方法をお選びください。

・メールマガジンに登録する(まもなく開始予定です)
メールアドレスを送信するとメールマガジン開始前に優先的にお知らせします。

・noteで月額マガジンを購入する(今月は休刊です)
うちゅーじんのマガジン一覧 | note

・このブログのリンクから口座開設をする
専業トレーダーの英知をあなたに。FX口座開設特典(無料)

マーケット分析
このページを共有する
宇宙の果ての地球人をフォローする
宇宙の果ての地球人

コメント

タイトルとURLをコピーしました