マーケット分析20200528

マーケット分析

こんにちは~。木曜日です。
昨日はダウがやや大きく動き、この動きにより上値ターゲットを達成しています。ここから上は重くなる可能性が高く、急なマイナス材料が出てくると一気に下に勢いをつける可能性があります。ただ、パターン的には反転を考えるのは時期尚早かもしれません。今日はターゲットを達成したダウから解説します。

NYダウ

NYダウ(DAY)
昨日はやや大きめに上昇し、上値ターゲットのFR61.8%を達成してきました。ただ、現時点で反転パターンもなくRSIにダイバージェンスもないので、売りを考えるのは根拠不足です。ここから急落して日足で2barや包み足を形成したり、あるいは調整して高値更新後にRSIダイバージェンス&反転パターンを形成したりすると売りの根拠として使えそうです。

NYダウ(4H)
短期的には強く、反落の兆候もありません。調整後に再び高値を更新するような上昇になる可能性が高そうです。ただ、日足でも解説したように今日のローソク足が完成した時点で2barや包み足になっている場合は例外です。

NYダウ(1H)
1時間足ではもう少し上値余地がありそうに見えます。現在PivotR1で上値を抑えられているので、次の高値更新で超えられるかどうかは分かりません。超えるとPivotR2まで上値余地が出てきそうです。

日経225

日経225(DAY)
こちらはダウより先に上値ターゲットを達成していましたが、依然として強いのはダウと変わらずです。現時点で売りの根拠はなく、ここから急落して2barや包み足を形成したり、調整後に高値更新してRSIダイバージェンスや弱気パターンを形成したりすると売りの根拠にできそうです。

日経225(4H)
ダウと比べると強さが足りません。陽線の中に陰線も多く混ざっていて、この辺りから高値警戒感を感じます。調整後にまた上をトライする可能性はありますが、基本的には上値を追いかけるというよりどこまで続くのか見守るというスタンスの方が良さそうです。

短期足は省略します。

GBP/USD

GBP/USD(DAY)
日足でWトップ成立中で、最近は頻繁に解説しています。ネックラインをブレイク後に調整中でしたが、ここでトップをつけた可能性が出てきました。

GBP/USD(4H)
青色で示したのが昨日の優先シナリオでした。ジグザグでFE100%を達成に行くというものです。振り返ってみると、あれからやや深めに調整した後に反発しましたが、すぐに上値を抑えられています。既にトップをつけたかもしれません。今後はトレンドラインを下に抜けると調整終了の可能性がより高まります。そうなるとより戻り売りを狙いやすくなりそうです。

GBP/USD(1H)
1時間足を見ると激しい動きです。高値トライで抜けられず、それ以降は上昇と下落の勢いが逆転しています。下が推進波に切り替わった可能性です。今後どこかで緩やかに上昇する局面があれば売りを狙いやすそうです。ボトムからフラット型の調整を形成するような感じです。

USD/CAD

USD/CAD(DAY)
ディセンディングトライアングルらしき動きを下に抜けています。中期的なターゲットはFR61.8%下の価格帯になりそうです。

USD/CAD(4H)
現時点でボトムにRSIダイバージェンス&強気パターンが形成されています。ブレイクした三角形下限をトライに行く可能性もありますが、急落後なのでイレギュラーな調整パターンの可能性も考えておいた方が良さそうです。

USD/CAD(1H)
小トレンドが終わっている状況で、見方によってはイレギュラーな調整パターンにも見えます。ピンクで示したようにフラットにも見えます。まずは小さく調整して下をトライする可能性を考えておくのが良さそうです。

EUR/JPY

EUR/JPY(DAY)
昨日の上昇でFR61.8%を達成してきました。上昇を見てもそれほど勢いが強いものではないので、そろそろ上値を抑えられる可能性を考え始めても良さそうです。

EUR/JPY(4H)
RSIには小さくダイバージェンスがついています。小さいダイバージェンスなのでここから強く高値を抜けてくると解消されます。

EUR/JPY(1H)
今後PivotR1に向かって上昇したとして、高値更新でRSIにダイバージェンスがつきます。そしてローソク足でも何らかの反転サインがあれば反落を狙って売り検討できそうです。

今日は以上です。
全体的にじれったい動きが続いています。
それでは今日も頑張りましょう♪

この記事はバックナンバーで、作成翌日07:30に自動投稿されています。最新版を読みたい方は以下のいずれかの方法をお選びください。

・noteで月額マガジンを購入する(今月は休刊です)
うちゅーじんのマガジン一覧 | note

・このブログのリンクから口座開設をする
専業トレーダーの英知をあなたに。FX口座開設特典(無料)

・メールマガジンに登録する(まもなく開始予定です)
メールアドレスを送信するとメールマガジン開始前に優先的にお知らせします。

マーケット分析
このページを共有する
宇宙の果ての地球人をフォローする
宇宙の果ての地球人

コメント

タイトルとURLをコピーしました