マーケット分析20190927

マーケット分析

おはようございます。金曜日です。
昨日からドル買いの流れが続いています。ドルは強いままなのか、あるいはドルが売られて終わるのか、週末の迎え方によって翌週のシナリオも変わってきます。
今日もドル円から解説します。

USD/JPY

USD/JPY(4H)

昨日は上昇し、FR61.8%を達成しています。直近で止められていますが、今のところ反落の兆候はないので61.8%で調整して続伸というシナリオにしておきます。

USD/JPY(1H)

強く上昇した後は下落していますが、その下落が勢いに乏しいです。押し目買いを狙いたい状況ですが、現在は価格帯的に中途半端なので61.8%まで待ってみても良いかも知れません。

GBP/JPY

GBP/JPY(DAY)

ポンド円は38.2%を達成後にジリジリと下落中です。そして、ボトムからエリオット波動が進行中にも見えます。

GBP/JPY(4H)

価格帯的には既に反発しても良いですが、ダイバージェンスもローソク足も買いの根拠がありません。あと1回だけ安値を更新してくれると、そのパターン次第で買いを検討しやすくなるかもしれません。

GBP/JPY(1H)

1時間足では下落トレンドです。超短期では戻り売りを詩ながら、中期の買いを検討するのが良さそうです。


少ないですが今日は以上です。
それでは良い週末を♪

この記事はバックナンバーで、作成翌日07:30に自動投稿されています。最新版を読みたい方は以下のいずれかの方法をお選びください。

・noteで月額マガジンを購入する(今月は休刊です)
うちゅーじんのマガジン一覧 | note

・このブログのリンクから口座開設をする
専業トレーダーの英知をあなたに。FX口座開設特典(無料)

・メールマガジンに登録する(まもなく開始予定です)
メールアドレスを送信するとメールマガジン開始前に優先的にお知らせします。

マーケット分析
このページを共有する
宇宙の果ての地球人をフォローする
宇宙の果ての地球人

コメント

タイトルとURLをコピーしました