マーケット分析20190419

マーケット分析

こんにちは~。うちゅーじんです。今日から海外市場がお休みです。概況のみ解説します。

ドルインデックス

ドルが強いので、ドルインデックスから解説します。

ドルインデックス(Week)

以前から解説している通り、上値ターゲット61.8%は変わらずです。そこに至るまでの動きはいくつか考えていましたが、直近でドルが強いです。

ドルインデックス(DAY)

少し前までは、念のため青色で示したようなジグザグが進行するシナリオを考えていましたが、現在の動きを見る限りではオレンジ色で示したようにこのまま上昇していく可能性の方が高そうです。

となれば、しばらくドルが強い状況は続くことになります。
どの通貨で特にドル買いが強いのかというと、僕の見ている主要な通貨の中では、円を除くほぼ全ての通貨です。

EUR/USD

EUR/USD(DAY)

昨日は大きな陰線でした。弱気で終わっているのでまだ下値余地はありそうです。

EUR/USD(4H)

昨日はダブルトップ成立で素早い動きでそのターゲットを達成してきました。ターゲットは達成していますが、まだ戻り売りを狙えそうです。

GBP/USD

GBP/USD(DAY)

こちらも下へ勢いをつけ始めています。オレンジ色の横線を下に抜けるとさらに勢いが強まりそうです。下値のターゲットは黄色い価格帯になるかもしれません。

GBP/USD(4H)

まだ反発の兆候はありません。戻り売りを狙えそうです。

AUD/USD

AUD/USD(DAY)

このシナリオになる可能性が徐々に高まりつつあります。まだ分かりません。

AUD/USD(4H)

着色した安値を下に抜けたため、上昇トレンドは終了しました。こちらも戻り売りを狙えそうです。戻りの大きさは短期足を見て判断しましょう。

NZD/USD

NZD/USD(DAY)

一昨日の時点ではサポートで守られましたが、昨日の下落でローソク足の実体でサポートを下に抜けています。

NZD/USD(4H)

直近で続落前の調整のような動きになっています。続落の可能性の方が高い状況です。

USD/CHF

USD/CHF(DAY)

個人的にスイスはあまり積極的にトレードしたくない通貨なのであえて解説もしていませんでしたが、スイスは弱いです。(ドル買いスイス売りが進行中)

USD/CHF(4H)

非常に勢いよく上昇中で、まだダイバージェンスもありません。押し目買いを狙えそうです。

以上です。概況のみ解説しました。
結局、多くの通貨でドルの押し目買いを狙えそうな状況です。ドルインデックスが上値ターゲットを達成するまでこの戦略は有効かもしれません。急に分かりやすい相場になっています。
それでは頑張りましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました