ビットコインFXチャート分析20180425夜

こんばんは、うちゅーじんです。

BTCは非常に強く上昇中でしたが急落しましたね。今日は相場の急変動でお昼のnoteが書きかけの状態のまま使えなくなってしまったので、夜をのnoteを早めに出します。

このツイートのシナリオを予測した理由についても書きます。今のところはまだ生きたシナリオだと思われます。※追記:既にこのシナリオの可能性はなくなりました。最後の上昇は無く下落しました。

早いですが夜のnoteです。今日は5分足もあります。

ビットフライヤーFXチャートの分析
日足、4時間足、1時間足、15分足、5分足の順に解説します。

それでは始めましょう。

まずは日足チャートです。昨日は非常に大きな陽線でした。上ヒゲもほとんど無くきれいな状態で完成しています。もう少しで買いターゲットのフィボ61.8%(116522)を達成しそうです。ただし、注意しないといけないことがあります。それは、ターゲットが近づいてくると乱高下し始める場合があることです。その乱高下が日足で観測できるものになるかどうかは現時点では分かりませんが、結構な値幅の乱高下には注意しておきましょう。既にやや大きめの下落が来ていますね。4時間足チャートを見てみます。

昨日はダイバージェンスについてお話ししましたが、あれから上昇が続いたことで4時間足のダイバージェンスは解消されました。これは非常に強い証拠です。ただし、その直後に大きめに下落しました。なかなかやりにくいと感じた方は多いはずです。僕は「買いターゲット」や「売りターゲット」と呼んでいますが、そもそもこれらのラインは「意識されるライン」です。意識されるラインが近づくと乱高下し始めることがよくあるので覚えておきましょう。図のように大きく上下動しながらターゲットを達成してくることは多いです。そしてこのような動きを観測して初めてトレンド転換を考え始めましょう。それまでは短期でない限り逆張りするのは危険です。慣れてくると「そろそろ来るかな?」と感じられるようになるはずです。ちなみに4時間足ではローソク足が弱気なパターンになっている点は気になります。1時間足を見てみます。

1時間足で見ると、お昼の下落の大きさがよく分かります。現在はフィボ38.2%で止められている状況です。この下落はどこまで続くのでしょうか。あるいは既に終わっているのでしょうか。15分足で細かく分析してみます。

15分足では急落後に買いサインらしきパターンを作った後にフィボ61.8%まで上昇して再度下落中です。ここから強く反発できれば高値更新できそうですが、現時点では何とも言えません。さらに小さい5分足で何らかの買いの根拠を見つけることができればエントリーできそうです。もし図のように緩やかな上昇となった場合はその動きは調整なので続落する可能性が高くなります。5分足も見てみます。

5分足では下にダイバージェンスがついています。できれば明確な買いサインを待ちたいですが、買いサインが現れた直近の安値の手前でのダイバージェンスは、買いサインとみなしても問題ないです。ここからの買いは戦略としてはありです。きっちり資金管理をした上でポジションを持ちましょう。

どうしても短期足は記事作成中に進んでしまいますがお許しください。

【note読者の皆様にお願い】
低価格を維持するために読者数を増やしたいと考えております。感想付RTやリアル口コミなどで拡散していただけると非常に助かります。

それでは良い1日を。

これは将来の値動きを保証するものではなく、あくまで僕の母星の情報に過ぎません。投資は自己責任で行いましょう。

(追記)

すでに無くなったシナリオですが、冒頭で紹介したシナリオを立てた根拠について書きます。チャートは全て15分足です。

まず、急落後の形に着目します。大きな陰線が出現後に再度下落して買いサインらしき形が出ています。急落後だから高値更新は考えにくいが、下では反発サインがでているため、次の上昇で直近高値を抜けるほどではないがやや強く上昇するだろうと予測しました。フィボ61.8%ラインまで戻すだろうということです。

図にするとこんな感じです。その後の下落はやや大きめな下落となるだろうと考えました。急落の後だったためです。少なくともフィボ61.8%まで下落するだろうと考えました。

図にするとこんな感じです。最後に、長い横線を下に抜けない限りは1時間足は上昇トレンドなので買う戦略はありだろう。下抜けしたら損切りしよう。と考え買う場合のシナリオを考えました。

図にするとこんな感じです。

実際には次のように動きました。

最初の上昇はぴったり61.8%程度まで戻しましたが、次の下落で61.8%が意識され一時停止したものの続落しました。

この記事をSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

母星で得たチャートとの会話術を人間に教える可愛い宇宙人。為替と仮想通貨を担当している。 地球は僕が工場に発注して作ってもらったコンピューターであることは宇宙ではあまりにも有名。究極の疑問を導き出すために使うのさ。 ちなみに専業トレーダーです。FXは嫌いですが、理不尽な環境での労働はもっと嫌いなので仕方なくFXでトレードしています。