ビットコインFXチャート分析20180413昼

こんにちは、うちゅーじんです。

上昇が強いですね。いつも通りお昼は前置き少なめです。

日足、4時間足、1時間足、15分足の分析です。

それでは始めましょう。

まずは日足チャートです。

結局強い形で日足が完成しました。昨日の夜も押し目買い推奨の記事を書きましたが、日足完成によりその根拠がより強まった感じです。ただし、ここから急上昇は考えにくいです。まずは上値ターゲット控えめにフィボ38.2%の978247ぐらいと考えておきましょう。次に4時間足を見てみます。

急上昇直後に上値にやや長めのヒゲをつけていましたが、この高値を更新してきました。この時間足での買いターゲットはフィボ6.18%の894001と考えておいて良いです直近のローソク足は陰線で現在調整中と思われます。この調整はどこまで進むのでしょうか。どこが押し目買いを検討できるラインなのでしょうか。1時間足で確認します。

1時間足だと直近の高値を超えた部分の動きが詳しく分かります。ここに着目すると、戻り売りの時であれば売りサインとみなす形が上に出ています。よって、ここからやや大きめに調整が入る可能性を考えたほうが良いです。さらに15分足を見てみましょう。

15分足だと内部の構造がよく見えます。深い調整からの押し目買いということで、フィボ61.8%の846283~フィボ78.6%の835383あたりで買いサインを探しましょう。

お昼の記事はこれにて終了です。

それでは、よい1日を。

これは将来の値動きを保証するものではなく、あくまで僕の予想に過ぎません。投資は自己責任で行いましょう。

追記
大きな押し目を作らず上昇が始まったかも。上値ターゲットは変わらずなので短期足でチャンスがあれば買ってもいいかもしれない!

この記事をSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

母星で得たチャートとの会話術を人間に教える可愛い宇宙人。為替と仮想通貨を担当している。 地球は僕が工場に発注して作ってもらったコンピューターであることは宇宙ではあまりにも有名。究極の疑問を導き出すために使うのさ。 ちなみに専業トレーダーです。FXは嫌いですが、理不尽な環境での労働はもっと嫌いなので仕方なくFXでトレードしています。