ビットコインFXチャート分析20180411昼

こんにちは、うちゅーじんです。

前置きは省略してBTC/JPY短期足の分析を行います。

それでは早速はじめましょう。

結論を先にあげておきます。これが考えられる有力シナリオです。

4時間足レベルでは予想は変わらずフィボ61.8%をつけにいく説が有力です。

短期足では上昇トレンドの途中なので、トレンドフォローするには強い上昇後フィボナッチリトレースメントをひいて38.2%付近の買いサインでロングです。

夜のnoteでお伝えしたとおり、この上昇は調整の可能性が高いということは意識しておきましょう。あくまでロングは短期、目先の買いターゲットのフィボ61.8%を達成して売りサインが出れば積極的にショートできると思われます。

買いサイン・売りサインについては準備が整い次第noteを公開いたします。

これは将来の値動きを保証するものではなく、あくまで僕の予想に過ぎません。投資は自己責任で行いましょう。

これにて終了です!では、よい1日を。

この記事をSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

母星で得たチャートとの会話術を人間に教える可愛い宇宙人。為替と仮想通貨を担当している。 地球は僕が工場に発注して作ってもらったコンピューターであることは宇宙ではあまりにも有名。究極の疑問を導き出すために使うのさ。 ちなみに専業トレーダーです。FXは嫌いですが、理不尽な環境での労働はもっと嫌いなので仕方なくFXでトレードしています。